ゆったり過ごしたい!部屋の広さ

ワンルームじゃ物足りない人は1LDKがオススメ!

1人暮らしをするための賃貸物件を探していると、ワンルームのお部屋がたくさん見つかります。しかし、ワンルームだと置ける家具や家電が少ないのが難点。せっかくの1人暮らしですから、ゆったりと過ごせるお部屋を見つけたいですよね。そんな人にオススメなのが1LDKの間取りです。この間取りはLDK(リビング・ダイニング・キッチン)の他にもう1部屋あるので、寝室として利用したり書斎として使用することが出来るでしょう。そんな1LDKのお部屋ならワンルームよりも快適に過ごせるに違いありません。ただし、お部屋が広くなる分、掃除が大変になったり家賃が高くなったりするというデメリットがあるので、その辺もしっかりと考えた上でお部屋を選ぶようにしましょう。

もっとゆったり過ごしたいなら2LDKにすべし!

1LDKのお部屋を見学してみたけどもっと広い間取りが良い!と感じる人もいるかもしれません。そんな人には2LDKのお部屋が最適です。2LDKは1LDKよりもお部屋が1つ多いので、1人暮らしなら余るくらいの部屋数があります。1部屋を寝室として利用して、余ったお部屋をシアタールームにしたりトレーニングルームにしたりなどといったレイアウトを考えることが出来るでしょう。また部屋の数が多いので、2LDKの間取りは友人や家族を招待するのにも向いています。1人暮らしではあるものの、たまには知人を呼んでパーティーをしたいという人は、2LDKの賃貸物件を選んだ方が良いかもしれません。あらかじめ広い間取りのお部屋を選んでおけば、後々荷物が増えた時にもゆったりとした生活を送ることが出来るはずです。

札幌西区の賃貸は安定して人気があり、単身から少人数のファミリー向け賃貸が多くあります。築年数や間取りなど、予算に合わせたお部屋選びをしやすい地域です。